ケアハウス

ホームサービス紹介ケアハウス

ケアハウスとは

ケアハウスとは高齢者の住まいとして機能を重視したワンルームマンション形式でケアを受ける体制が整っている施設です。食事・入浴はもちろん、緊急時の対応、生活相談が受けられます。
あんしんの里では、自立(一般型)と介護付(特定型)があります。

サービス提供施設一覧

サービス内容

【一般型】
  • 一日三食の食事の提供
  • 入浴の準備(入浴介助は原則として行いません)
  • 介護保険サービスが受けられるよう生活相談に応じます。
  • 入居者の緊急時に対応できる体制と連携をいたします。
  • 各種レクリエーション、クラブ活動の援助


【特定型】
    上記一般型のサービスに加え、個々の身体・精神状況に応じ、下記の必要な援助を行います。
  • 家事援助
  • 入浴介助(週2回)
  • 着脱衣介助
  • 歩行介助
  • 食事介助
  • 排泄介助
  • 看護機能訓練

ご利用対象者

【一般型】

原則として60歳以上(夫婦で利用の場合はどちらかが60歳以上)自炊ができない程度の身体機能の低下等が認められ、 又は高齢等のため独立して生活するには不安が認められる者であって、家庭における援助を受けることが困難な方で、 感染症がないこと、共同生活ができること、費用負担ができること、保証人を立てられることが条件です。

【特定型】

介護保険の要支援1・2及び要介護1〜要介護5の方(上記一般型の条件を含む)